子どもの夏休みの読書感想文に、オンライン図書館(電子書籍)を利用してみては?

書籍・電子書籍リーダー

小学生の夏休みの宿題には、必ずと言っていいほど読書感想文が出された記憶がありますね。

図書館で手に取って探すのもいいですが、コロナ流行が終息するまでは、できるだけ、不要な外出は避けたいものですね。

この機会に、親子で電子書籍を体験してみてはいかがですか?

電子書籍のメリットとは?

電子書籍のメリットは、以下の5つあります。

メリットその①家で選べる!

オンラインで読みたい本を選ぶことが出来ますので、図書館に行ったり、本屋を探し回ることが無くなります。

特に、図書館で借りた場合は、2週間の返却期限があったりするので、サッと読んで感想文もすぐに書き上げてしまう子はいいですが、

感想文が中途半端な状態だと、返却期限が来ると、焦るのは親の方ですね。

メリットその②保管場所を取らない

本を購入してあげるのもいいですが、本好きな子は、本が多すぎて、だんだんと本棚がいっぱいで入りきらなくなったり、本棚と書籍が山のようにあるお家になってしまったり・・・。

電子書籍だと、専用の電子書籍リーダーだけあれば、その一つで、本棚の数倍・数十倍の量を管理できますので、本を保管するための場所を取られず、お部屋が広く使えます。

メリットその③外出先でも読める

電子書籍リーダーにダウンロードされていれば、どこにいても読むことができますので、おじいちゃんおばあちゃんの家にお泊りに行っても、

乗り物の移動中、駅や病院などの待ち時間、避難所などにいても、あらゆる本を読むことができます。

しかも、お出掛け先で、何冊分も読めるのに、荷物が増えることがありません。

メリットその④読書量アップによる国語力の強化!

近年、テストや試験の記述式が増え、国語力や文章力が問われる教科が国語以外にも広がってきました。

たくさんの本を読むことで、読解力を鍛え、語彙を増やし、図鑑や伝記を読むことで、知識も広げていくこともできます。

身近に、すぐ興味のある本が読めるものがあるということは、学力アップのサポートにもなります。

メリットその⑤ハードカバーの本よりも安く購入できることも!

本の種類によっては、安く購入できることもあります。

こちらは、Amazonのkindle版(電子書籍)の価格比較の一例ですが、

▶「kindle Unlimited会員」の場合は、”0円”
▶「ハードカバー」の場合は、”2,000円”

というほど、差額がありますね。

これはAmazonの「kindle Unlimited会員」の読み放題に指定されている本なので、追加料金がないため、このような値段でダウンロードできるのです。

Amazonより

スゴ~イ! 何冊も購入すれば、とってもお得だわ!

というように、購入方法によっても、とてもお得感が違いますので、おすすめなAmazonを例にして、電子書籍のメリットを詳しくご説明したいと思います。

おすすすめ!Amazonの電子書籍リーダー・キッズモデル

AmazonのKindle キッズモデルの特典とは?

小学生のお子様用として、おすすめしたいのが「AmazonのKindle キッズモデル」になります。

AmazonのKindle キッズモデル」は、追加料金なしで、

1,000冊以上の子ども向けの本が1年間読み放題!

しかも、2年間の限定保証付きで、壊れても無料でお取替えしてもらえるサービスもついています。

AmazonのKindle (第10世代)キッズモデルの特徴

AmazonのKindleは、読書専用の端末なので、

・直接、目を照らさないフロント方式なので、目に優しい

・サイズが、162 mm x 119 mm x 14 mm、重さ288g (キッズカバー含む) と厚みが薄くて軽いので、片手で持って書籍を読んでも、疲れにくい。

長時間バッテリーなので、タブレットと違い、一度の充電で数週間は使えます。(例:明るさ設定13、ワイヤレス接続オフ、1日30分使用した場合で、最大4週間くらいが目安になります。)

8GBなので、この1台に一般的な書籍を数千冊も保存できます。

・Kindleには辞書 (デジタル大辞泉ほか) が内蔵されているので、本に出てくる言葉の意味をすぐに調べることができます。調べた言葉は自動的に単語帳に追加されるので、語彙力の向上に最適です。

・キッズモデルは、ゲーム、動画、広告などは一切なく、読書に集中できます。

・ FreeTime Unlimitedのペアレントダッシュボードでは、子どもの年齢などの設定、読書の目標設定や、本ごとの読書の進捗も確認することができます。

・読書時間などの目標を達成するとバッジやメダルが付与され、読みたい気持ちを引き出します。

・ 読書履歴に基づいて、ホーム画面におすすめの本が表示されます。子どもの年齢に合った本が表示されるので、次の一冊を見つけやすくなります。

・ Word Wise機能をオンにすると、英語の本に出てくる難しい言葉に、簡単な単語で説明が表示されます。読書中のつまずきを少なくして読書をサポートします。

・専用のキッズカバー付き!

・Wi-Fi接続なので、コンテンツのダウンロード時にPC不要!

・Amazonのコンテンツはすべて無料でクラウドに保存可能!

カラーモデルとの違い

Kindleの場合は、16階調グレースケールで、すべてのページが白黒調になります。

画像元:「Amazon」より

大人なら、挿絵が少ない小説などを読む人も多いので、このような「16階調グレースケール」で構わないと思う人も多いと思いますが、

子どもが読む本は、挿絵や図鑑などのように写真が多く掲載されているものが多くありますので、

やはり、カラーで見せたいと思われる方もあると思います。

特に、図鑑系は、大人でも色が欲しいですよね!

その場合は、「Amazon Fire 7 タブレット キッズモデル」がおすすめです。

画像元:「Amazon」より

こんなに色鮮やかになります。

こちらの場合は、電子書籍リーダーではなく、Amazonオリジナルのタブレットになります。

FreeTime Unlimited会員になれば、絵本、学習まんが、児童書のほか子ども向けアプリ、ゲーム、ビデオ、その他の知育コンテンツが1年間使い放題になります。

壊れたらお取替え!

2年間の限定保証付き!

というサービスもKindleと同じようについています。

Kindleとのおおきな違いは、タブレットなので、大人用のプロフィールに切り替えれば、通常のFireタブレットとしても楽しめます。

Amazonプライム会員の加入で、Prime Videoや電子書籍、音楽など、数千万を超える様々なエンターテイメントも使えるようになります。

AmazonのKindle キッズモデルで、どんな本が読めるの?

3歳から12歳向けの本までそろっています。

年齢を設定したり、読んでいる本に合わせて、おすすめ本が出やすくなっています。

一年間の見放題の書籍キッズ版の例

・ハリーポッターシリーズ
・ディズニーシリーズ
・学習まんがシリーズ
・伝記シリーズ
・こども文庫
・日本や世界の名作絵本
・ドラえもんなどのマンガ本
・科学の興味を引きだす本
・英語の興味を深める本   など。
※読み放題のリストは、一部変更していることがありますので、目安としてご覧ください。

もっと詳しい、本のタイトルをご覧になりたい方は、こちらからご確認頂けます。

Kindleキッズモデル読み放題の本を
もっと見る>>>

AmazonのKindle キッズモデルの価格は?

AmazonのKindle キッズモデル


Kindle キッズモデル 1,000冊以上の子ども向けの本が1年間読み放題 ブルーカバー付き

価格:10,980円

カバーの選べる色:ピンク、ブルー、レインボーバード柄、スペースステーション柄

 

AmazonFire10タブレットキッズモデル


Fire HD 10 キッズモデル パープル (10 インチ HD ディスプレイ) 32GB価格:19,980円

※2020年6月30日に入荷予定

カバーの選べる色:パープル、ピンク、ブルー

FreeTime Unlimitedが1年間使い放題が終了したあとは?

FreeTime Unlimitedが1年間使い放題というサービスが付いていますが、

1年後は、どうなるのか?気になりますよね!

プライム会員のお客様は480円

一般会員のお客様は980円

の月額利用料(FreeTime Unlimited)で引き続きお楽しみいただけます。

※プライム会員になるには、別途プライム会員(年間4,900円税込)が必要となります。

「AmazonのKindle キッズモデル」と「AmazonFire10タブレットキッズモデルについて、

もっと詳しくご覧になりたい方は、こちらからご覧いただけます。

 Kindleキッズモデルの詳細>>>

 FireHD10キッズモデルの詳細>>>

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました