U-NEXTの毎月チャージされる1200ポイントの賢い使い方編その②NHKオンデマンドを観る裏技とは?

有料動画配信サービス

U-NEXTの月額利用料金は、他社よりも高額なことで敬遠されがちですが、

実は、U-NEXTでは、追加料金を払わずに、

NHKオンデマンドが観れる!

っという裏技があるのを、ご存知でしたか?

スポンサーリンク

NHKオンデマンドとは?

NHKオンデマンドは、文字通り、NHKが毎日放送している連続テレビ小説のようなドラマやドキュメンタリー番組、大河ドラマなど、放送が終了したけど、

「もう一度、観たい!」

「昔の番組も観たい!」

「見逃したので観たい!」

という要望に応え、インターネット配信をしているものです。

観たい番組だけ「単話」で購入したり、7000本の番組が見放題になる「まるごと見放題パック」を購入して視聴します。

え~!、NHKに受信料を払っているのに、また購入するの~?

と、聞こえてきそうですが、テレビ放送とインターネット通信では、仕組みも違うので仕方ないところですね。

スポンサーリンク

NHKオンデマンドの番組の特徴

NHKの番組は、DVDレンタルショップでも見つからないほど、レア度が高い番組が多い!

NHKオンデマンドで視聴できるNHK制作の番組は、

TUTAYAをはじめ、DVDレンタルサービスなどでも見かけることがないレアな番組が多くそろっています。

NHKオンデマンドや民放テレビのVODサービスのうち、他社では視聴できない番組の比較を、こちらの記事でいくつか挙げていますので、時間のある時、どうぞ見比べてみて下さい。

見逃してしまったテレビドラマ・バラエティ番組・放送終了番組も含めて、いつでも観られる動画配信サービス一覧!
放送終了や見逃し配信テレビドラマやバラエティ番組を、もっと気軽に視聴できるようになりたいと思いませんか?お好みのテレビ放送番組を観られる動画配信サービスは一体どこ?各テレビ局が用意した見逃し番組やオリジナル番組などでおすすめVODを一覧にまとめてみました!

 

スポンサーリンク

NHKオンデマンドの購入システムについて

NHKオンデマンドで、会員登録をして視聴できる方法は3パターンあります。

その①無料視聴

非常に視聴できる数は少なく、大河ドラマや連続テレビ小説のような名作は含まれていません。

2020年6月現在の無料視聴番組は、ドキュメンタリー番組がメインとなっています。

視聴できる番組は、不定期に変更されていきますので、時々、サイトに訪問すると、興味深い番組やドラマが登場しているかもしれません。

また、無料作品数が少ないことから、どちらかというと、購入前に、お手持ちのアンドロイド端末やPCなどのデバイスやブラウザーに対応しているかの環境チェックを、あらかじめできるように配慮したサービスを含んでいるようにも思われます。

無料視聴であっても、会員登録が必要になります。

会員登録は、住所や電話番号など、個人を特定する情報を記入する項目はありませんので、受信料契約をしていない人も登録が可能です。

その②単話で購入

連続ドラマの一部だけ見逃したり、途中から観だしたため、最初を観たい!

ドキュメンタリー番組の一部だけ観たい!

だけであれば、その番組だけを単品で購入すれば、安く視聴できます。

単品購入したものは、購入から72時間の間は、何度でも見放題です。

レジューム機能がありますので、一度視聴を中断しても、再度観るときは、前回の続きから再生できます。

その③まるごと見放題パック(7000本以上)

大河ドラマのように話数の多いものを観たい時には、単話価格で購入すると、合計で結構なお値段になってしまいますので、この見放題パックがおすすめです。

また、放送終了後の見逃し配信も2週間ほど、見放題パックの範囲内で、常に観ることができるようになります。

ただし、購入時に注意したいのが、月額パックと言っても、”いつ購入しても30日間!”というわけではありません!

”毎月1日から月末まで”を月額分としていますので、

月初めに購入すれば、たっぷり観る時間がありますが、中旬や下旬ごろになってから購入すると、

見放題が、月末にはすぐに終了してしまいます!

間違えて月末近くで購入してしまわないように気を付けておいた方がいいです!

NHKオンデマンド側も、月末に観たい場合は、単話の番組で観た方が良い!と促しています。

また、「まるごと見放題パック」を解約しない限りは、自動で毎月契約更新がされていくので、翌月から継続しない場合は、忘れずに解約手続きをしなければいけません。

もし、解約手続きを月の途中で行なったとしても、残日数の日割り返金制度はないので、月末までの視聴は可能になっています。

スポンサーリンク

NHKオンデマンドの料金設定

単話・単品購入の場合、1作品につき、

110円~330円

まるごと見放題パック」の場合は、

990円(税込)

になります。

他社のVODように、無料体験期間はありませんので、課金手続きをすれば、すぐにでも視聴できるようになります。

また、動画のダウンロード・録画はできません。

端末をストリーミング視聴できるようにWi-Fi環境を整えたり、自宅のパソコン、Amazonファイヤーなどを使ってテレビなどで視聴すれば、通信料金を気にする必要がありませんが、

スマホなどで視聴する場合、別途通信料金も発生することがありますので、外出先で視聴する場合は、気を付けなければいけません。

スポンサーリンク

NHKオンデマンドを無料体験期間を使って視聴する裏技とは?

実は、NHKオンデマンドは、他社のVODサービスやケーブルテレビなどの追加オプションとして、追加料金を基本料金に上乗せして支払うことで、視聴する方法もあります

私が調べたところ、現在(2020年6月現在)、取り扱いがあるのは、

・U-NEXT
・Amazonプライムビデオ
・J:COM(株式会社ジュピターテレコム)
・イッツコム(イッツ・コミュニケーションズ株式会社)
・ひかりTV
・acTVila(アクトビラ)
・ビデオマーケット
・Gyaoストア
・mil plus(みるプラス)
・music.jp

などで視聴することができます。

この中で、U-NEXTについては、NHKオンデマンドをお得に観る裏技があるんです!

スポンサーリンク

毎月、NHKオンデマンドを追加料金を払わずに観る裏技とは?

U-NEXTの月額料金は、1,990円(税抜)です。

この月額料金で、通常、

【U-NEXTの月額料金の特典】
・見放題180,000作品
・80誌以上の雑誌の読み放題
毎月1200ポイントプレゼント!
(2020年6月現在)

という特典が受けられます。

この毎月プレゼントされる1200ポイントで、様々なレンタル新作動画(20,000本)の視聴や、コミックなどの購入、映画チケットへの交換にも使用できます。

1200ポイントの活用法:映画チケットの購入編は、こちらの記事で紹介しています。

U-NEXTの1200ポイントで映画のチケットを購入する方法とは?
U-NEXTポイントで映画館で最新映画を鑑賞できることを知っていますか?全国の劇場公開中の最新作や話題作を映画館で鑑賞する方法や利用できる映画館、発券で失敗しやすいポイントなどをご紹介します。

実は、その1200ポイントを使って、NHKオンデマンドの見放題パックを購入することもできるのです。

特に、毎月最新作の映画・ドラマや、コミックの購入をしなければ、チャージ後3カ月で貯めたポイントは消滅してしまうので、何かに使わなければ、もったいないことになってしまいます。

もちろん、毎月新作映画やドラマを楽しみにしている人もいるかもしれませんし、

コミックの購入を優先したいというようであれば、人それぞれ好きなように使えます。

でも、NHKの番組にも「興味がある」「一部観たい番組がある」というようなら、

NHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」の支払いに毎月チャージされるポイントを充てることで、

U-NEXTの視聴料金(1,990円税抜)だけで、U-NEXT見放題作品の視聴読み放題雑誌NHKオンデマンドまるごと見放題パックまで、幅広く視聴することができるのです。

他社のVODやケーブルテレビだと、別途、追加料金となるのに、U-NEXTでは、ポイントの使い方しだいで、NHKオンデマンドも視聴可能となるのです。

ただし、「新作映画も観たい!」「コミックも購入したい!」など、ほかにもポイントを使う予定があるようなら、

不足分は、ポイント購入をしなければならないことも、覚えておきましょう!

また、一度手続きをすると、解約をするまでは、毎月「NHKオンデマンド」の料金が発生しますが、

U-NEXTポイントが毎月1日に1200ポイントがチャージされるため、「NHKオンデマンド見放題パック」自動適用により、解約するまでは、「実質0円」で自動継続されていきます。

その場合、新作映画などのレンタル作品は、必要な時に、必要な分だけ、自分で不足分のポイントを購入して対応することになります。

つまり、U-NEXTポイントの使い方次第では、どこよりもたっぷり動画視聴が楽しめるということです。

スポンサーリンク

U-NEXTのアカウント人数について

このU-NEXTは、家族アカウントを本人を入れて家族4人分まで作ることができ、しかも、それぞれが同時視聴することも可能なのです。

つまり、4人家族でシェアすれば、

一人当たり約500円!

という低予算にまですることができますので、実は、とってもお得感あふれる有料動画配信サービスと言えますね。

スポンサーリンク

U-NEXTでNHKオンデマンドを視聴するもう一つの特典とは?

NHKオンデマンドは、他社のVODやケーブルテレビでは、無料視聴体験というのは行なっていません。

「決済と同時に、視聴できる!」

というのが、ふつうなんですが、

U-NEXTの場合には、初めて申し込む人には、

U-NEXTを31日間無料体験できる!

というサービスを独自に展開しています。

しかも、新作のレンタル動画や、コミックが1冊くらい購入できるように、

無料体験31日間 + 600ポイント!

と、無料体験中に600ポイントもプレゼントしてくれるのです。

この「U-NEXT」と「NHKオンデマンド」の両方を無料体験31日間で試してから、U-NEXTを検討してみたいと思われる方のために、

NHKオンデマンドも視聴できるU-NEXT特設コーナーがありますので、こちらから、お申し込み頂けます。

なお、こちらの特設コーナーからお手続きされる特典として、通常は、お試し期間31日間中にプレゼントされるU-NEXTポイントは600ポイントですが、

NHKオンデマンドも視聴できるお試し期間31日間は、1000円分のU-NEXTポイントがプレゼントされます。

つまり、NHKオンデマンドのまるごと見放題パックの月額料相当のポイントのプレゼントになります。

NHKオンデマンドをご検討中なら、損しないように!

楽しい時間をお過ごし下さい。

「U-NEXT」 + 「NHKオンデマンド」
無料体験31日間1000ポイントプレゼント!
特設ページは、こちら!>>>

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました