U-NEXTの1200ポイントで映画のチケットを購入する方法とは?

有料動画配信サービス

U-NEXTの月額利用料は、1,990円(税抜)/月の中に、毎月1200ポイントがもらえるサービスが含まれています。

これは、動画のレンタルや漫画や書籍を購入するためだけのポイントチャージではありません。

U-NEXTのシステムをより深く知っておくと、お得な使い道も様々にあります。

ここでは、このU-NEXTの1200ポイントを使って、全国ロードショーなど、劇場公開中の最新作や話題作を映画館で鑑賞する方法をご紹介します。

スポンサーリンク

知っておきたいU-NEXTのポイントシステムとは?

U-NEXTの月額利用料の内訳とは?

そもそも、U-NEXTだけ、

「なぜ、他社と比較して月額料金が、2倍も高いの?」

と、疑問に思ったことはないでしょうか?

しかも、レンタル作品は、月額料金以外にお金が必要なケースもあり、お得感を感じませんよね。

実は、U-NEXTの月額利用料の内訳を見ると、

 ビデオ見放題(990円)

+雑誌読み放題(500円)

+1200ポイント(500円)

合計で、

月額料金 1,990円(税抜)/月

ということなんです。

ポイントの仕組みについて

ポイントは、 1ポイント=1円として、U-NEXTのさまざまなサービス・動画のレンタル作品・マンガや書籍の購入などにも利用できます。

これを見ると、月額500円で1200ポイントをチャージしていることになりますので、月額料金にパックされているとはいえ、大変、お得なチャージと言えます。

ちなみに、利用中のポイントの不足分が生じた場合、1ポイント=1円で購入する必要がありますので、いかにお得な金額で毎月チャージされているのか、よく分かりますね。

また、この毎月チャージされる1200ポイントは、3カ月の有効期限がありますので、永遠には貯めていくことができません。

そこで、毎月チャージの1200ポイントを、失効させずに、お得に使える方法として、次のような利用方法もあるので紹介しますね。

U-NEXTポイントを利用して、劇場で最新映画を鑑賞しよう!

もし、U-NEXTポイントをレンタル作品などに使用されなかった場合は、ポイントが消滅するともったいないので、

もし、3か月間一度もポイントを使わなかった場合、次のようなことができます。

3カ月分のチャージで、すでに3600ポイント貯まったことになりますので、3カ月に1度の割合で、親子、あるいは夫婦、恋人、きょうだいなどのペアで、映画を観に行くことに使えます。

もちろん、一人で2回観に行くことも可能です。

正確に言うと、この3600ポイントで、映画館の割引クーポンを購入・発行し、それぞれの映画館でクーポンを利用してお得に映画チケットを購入する仕組みになっています。

利用できる全国の映画館は、以下になります。

・イオンシネマ
・松竹マルチプレックスシアターズ
・なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマ
・ユナイテッド・シネマ
・109シネマズ
・オンラインチケット予約「KINEZO」(全国のT・ジョイ、新宿バルト9、横浜ブルク13、梅田ブルク7、広島バルト11、鹿児島ミッテ10、こうのすシネマ)

この劇場以外は、対応していないので、あなたのお住いの地域に該当する映画館があるか?

まずは、ご確認下さいね!

時々、利用されているようなら、ぜひ、劇場で公開映画を、迫力ある音と映像を、お得なクーポンでお楽しみになってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

映画チケットの購入方法について

映画チケットの購入方法は、劇場によって、若干異なります。

イオンシネマ

イオンシネマの場合は、予めU-NEXTのwebサイト上で発行したクーポンを使ってイオンシネマのオンラインチケット予約サービス「e席リザーブ」を利用することで、事前に対象映画の時間・座席指定が可能です。

手順①

映画チケット割引 ページの「劇場を選択」ボタンを押すと、この画面になりますので、「全国のイオンシネマ」を選択の上、「映画チケット割引を利用」ボタンを押します。

手順②

ポイントを利用して○○円で購入」ボタンを押してチケットを発行します。

手順③

確認画面で「発行」ボタンを押します。

この時、発行日を含めて、有効期限は、”10日間”しかありませんので、ご注意下さい!

また、一度発行したクーポンは、取り消しができません

手順④

すると、このようなクーポンが発行されます。

イオンシネマの場合は、オンラインで座席を指定できる「e席リザーブ」がありますので、

そのまま、赤枠の「オンライン座席予約する」から、席を予約することができます。

「e席リザーブ」を利用するためには、イオンシネマのホームページで「ワタシアターに登録」が必要になります。

「e席リザーブ」は、U-NEXTポイントによる映画鑑賞に関係なく、大変便利なシステムです。

観たい時、行列に並んで、残りの席を選ぶよりも、空席が多いうちに予約できるうえ、当日は発券すれば、すぐに入場もできるので、日頃、イオンシネマを利用している人には、ぜひおすすめしたいシステムです。

109シネマズ

また、同じように、映画割引クーポンを購入後、そのまま、オンラインで席を予約をできるのが、

全国の109シネマズの映画館

です。

クーポンを発行するまでの手順は、映画館の選択が違うだけで、上記のイオンシネマの説明(手順①~④)と同じになります。

その後、109シネマズの映画館のクーポンの使い方・手順と、指定座席の予約の方法は、こちらの「109シネマズ」公式サイトで詳しくご確認頂けます。

オンラインチケット予約「KINEZO」

「オンラインチケット予約 KINEZO」は、映画館の選択画面(手順①)までは同じですが、「オンラインチケット予約 KINEZO」を選択し、「映画チケット割引を利用」ボタンを押すと、そのまま、直接「オンラインチケット予約 KINEZO」の公式サイトへ移動します。

その中から、自分の行きたい映画館を選択します。

【全国の「KINEZO」映画館一覧】
*全国のT・ジョイ
*新宿バルト9
*横浜ブルク13
*梅田ブルク7
*広島バルト11
*鹿児島ミッテ
*こうのすシネマ   など

決済をするためには、オンラインチケット予約「KINEZO」の会員登録(無料)が必要になります

まだ、未登録の場合は、そのまま登録手続きをします。

その後、支払方法選択画面まで進み、「U-NEXTポイントで購入」を選択したら、画面下部の「予約内容の確認へ進む」ボタンを押します。

「KINEZO」の支払い選択は、

▶「オンライン決済」の場合
クレジットカード/Amazon Pay/モバイルSuica/U-NEXTポイント

▶「あとから決済」(自動発券機での決済方法)の場合
クレジットカード/現金

の中から選べますので、今回ご紹介している「U-NEXTポイント」を利用したい場合は、ここでのオンライン決済で使用することができます。

また、U-NEXTポイント」は、1ポイント1円での利用となります。

「KINEZO」は、一度登録しておけば、「Amazon Pay」や「モバイルSuica」なども使えますので、U-NEXTポイント以外でのご利用も、便利になります。

ちなみに、「あとから決済」の場合は、決済をする精算期限がありますので、当日の来場時間を気を付けなければいけません。

【あとから決済の精算期限】
・午前10時59分までに上映が開始される作品:上映開始時間の15分前まで
・午前11時00分以降に上映が開始される作品:上映開始時間の30分前まで上記指定時間までに精算されないと、ご予約は自動的にキャンセルとなります。
決済が完了した後は、映画館の自動発券機で換券すれば、OKです。
松竹マルチプレックスシアターズ
「松竹マルチプレックスシアターズ」も、イオンシネマで説明した手順①から手順③までは同じです。
クーポン発行後、劇場にお持ちになるスマートフォンで 、U-NEXTの「映画チケット割引ページ」にアクセスし、「発行済クーポン」一覧から対象チケットの赤枠のような「クーポンを表示」ボタンをクリックした際に、クーポン情報が表示されることを確認します。
すると、次のような画面が出れば大丈夫です!

このQRコードが、当日、映画館で必要になります。

上映当日は、映画館に到着後、この表示されたクーポン画面のQRコードを、劇場の発券機にかざすことでチケットの発券が行えます。

このクーポンは、全国のMOVIX各劇場、新宿ピカデリー、丸の内ピカデリー、東劇、神戸国際松竹など、全国の松竹マルチプレックスシアターズの映画館でご利用いただけます。

なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマ

「なんばパークスシネマ」は、「なんばパークス」 の6F~8Fにある映画館です。
「大阪ステーションシティシネマ」は、JR大阪駅「ノースゲートビル」の11Fにある映画館です。

「なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマ」は、「松竹マルチプレックスシアターズ」と同じ手順になります。

上映当日は、映画館に到着後、この表示されたクーポン画面のQRコードを、劇場の発券機にかざすことでチケットの発券が行えます。

ユナイテッド・シネマ

「ユナイテッド・シネマ」も、「松竹マルチプレックスシアターズ」と同じ手順で、最初は、イオンシネマで説明した手順①から手順③まで行なったあと、

次のように、クーポン発行後、劇場にお持ちになるスマートフォンで 、U-NEXTの「映画チケット割引ページ」にアクセスし、「発行済クーポン」一覧から対象チケットの赤枠のような「クーポンを表示」ボタンをクリックした際に、クーポン情報が表示されることをあらかじめ確認しておきましょう。

当日は、表示されたクーポン画面を劇場チケットカウンターでスタッフに提示します。「スタッフ確認」ボタンを劇場スタッフが押下して映画チケットを発行できます。

提示画面の見本

このように、発券機ではなく、スタッフに直接提示して、チケットを購入することになります。

このクーポンは、全国のユナイテッド・シネマの映画館でご利用いただけます。

ただし、YEBIS GARDEN CINEMA 、EJアニメシアター新宿、角川シネマ有楽町ではご利用できませんので、ご注意下さい。

注意事項

すべての映画館に共通して言える注意事項があります。

クーポン発行後のキャンセル、取消、払い戻しはできません。
クーポンのご利用には、使用期限があります。
映画チケット割引は、プラットフォーム契約の種別や支払い方法によってはご利用できません。
現在、新型コロナウイルスの影響で多くの劇場が休館になっており、映画引き換えクーポンの発行をしても利用できない場合がございます。予め来訪の劇場の営業情報を必ずクーポン発行前にご確認ください。

「U-NEXTポイント」を1200ポイント毎月チャージしてもらえる有料動画配信サービス【U-NEXT】で、31日間の無料体験(U-NEXTポイントが600ポイント付)をしてみたい人は、こちら!

U-NEXTの31日間無料体験>>>

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました