皇室御用達の傘編②雅子妃殿下も愛用した前原光榮婦人傘プリンセス16の魅力とは?

贈り物・プレゼント関連

雅子妃殿下が皇室に嫁がれる時に選ばれた婦人傘として、脚光を浴びた日本製の婦人傘があるのをご存じだろうか?

日本製の傘職人が減る中、熟練した職人技で洗練した強度の高い傘を作り続けている「前原光榮商店」の傘に、心惹かれた”プリンセス16”に、今回、スポットを当ててご紹介します。

日本製のものづくりの心意気が雅子妃殿下を魅了した?

前原光榮商店の傘作りとは?

昭和23年創業、創業者前原光榮の名前の入った商店名が受け継がれ、現在でも「前原光榮(こうえい)商店」として、創業当時のまま職人の手作り傘を製作しています。

「前原光榮(こうえい)商店」の傘は、

1.生地を織る 
2.骨を組む 
3.手元を作る 
4.生地を裁断縫製する

このすべての工程を手作業で丁寧に1本1本仕上げていきます。

生地を織るとこからやっているなんてスゴ~イ!

機械による大量生産では味わえないようなしっかりとした作りの生地を織り、傘を組み立て、

しかも、自分好みに合わせて、天然木を使った手元などをオーダーもしてもらえます。

手作業による職人技だからこそ、一つ一つ手元の素材をオーダーメイドしたり、名入れ加工だってしてもらえるんです!

では、どのように1本の傘が作られていくのか?

この動画をぜひ観て頂きたいと思います。

前原光榮商店オフィシャルムービー

職人さんのものづくりの心意気が伝わってくるような作業現場の様子ですね!

素晴らしい手作業で、1本の赤色の傘が出来上がりました。

前原光榮商店の傘は、この動画のようにして作られている日本製になります。

オーダーメイドで上質な素材を使っているとはいえ、1万円代から購入することができるので、オシャレした時の傘として、1本は常備しておきたいという気持ちになってきます。

皇室御用達 菊花紋章由来の16本骨

傘のデザインを、由緒ある十六花弁の菊の紋章に見立てた「16間(じゅうろっけん)雨傘」を世に広め、上質な傘を作り続けたのが「前原光榮商店」になります。

プリンセス16の特徴である「16間雨傘」のイメージは、

十六八重表菊天皇、皇太子、皇太孫とその配偶者のみが使用できる紋章

皇室の菊花紋(十六葉八重表菊) ー 画像元:Wikipediaより

なので、皇太子に嫁ぐ雅子妃殿下には、当時、まさに、相応しい傘であったことが分かりますね。

前原光榮プリンセス16 プレミアムライト皇室御用達 前原光榮商店

いかがでしょうか?
上から見てみると、確かに、十六花弁の菊の紋章のように、傘の花が咲いているように見えますね!

前原光榮商店のプリンセス16

前原光榮商店の”プリンセス16”は、雅子妃殿下が皇室に嫁ぐ際にお使いなられた原点ともいえるメモリアル・モデルにちなんで、楽天市場の「心斎橋みや竹店主 宮武和広」が”プリンセス16”というネーミングをつけて売っているものになります。

つまり、前原光榮商店のショップでは、「TRAD(トラッド)」シリーズが本当の商品名になります。

そのため、前原光榮商店のショップや他のショップで探す場合は、「プリンセス16」では見つからないので、気を付けて下さい。

でも、”プリンセス16”と呼ぶ方が、雅子妃殿下の愛用した傘というイメージが湧き易いですね。

生地やパーツに対する格別のこだわりからは、一流の匠達の心意気を感じることができます。

楽天市場の「傘の心斎橋みや竹」で、この「プリンセス16」を注文する場合、ウッドシャフト「スタンダード」と軽量カーボン「プレミアムライト」との2種類から選べるようにしています。

「スタンダード」は?

雅子様が皇室に嫁がれる時に 選ばれた傘と同じタイプのものになります。

ハンドルには、寒竹(寒期に採取した竹の地下茎)を使用し、生地には、ポリエステル100%(富士絹:絹のような光沢がある) が使われています。

カーボン骨使用で、ウッドシャフトになります。

軽量約320gの重さ。

とも生地外袋、カラータッセル(ジャンボ) も付属します。

手作りなので、万が一壊れた際は、修理が可能なので、末永く愛用することができます。(※ただし、修理対応は、部材のある限り対応可能です。)

カスタムカラーによるプリンセス16をお好きな色で作成してもらえます。

オーダーメイドのため受注から納期まで、約2カ月かかるそうです。

軽量カーボン「プレミアムライト」とは?

「プレミアムライト」は、カーボン骨/アルミシャフトの採用で軽量化(約320g)を実現。

ハンドルには、寒竹(寒期に採取した竹の地下茎)を使用し、生地には、ポリエステル100%(富士絹:絹のような光沢がある) が使われているのは、スタンダード同じです。

付属品に、みや竹限定のカラータッセル(ジャンボ)が付きます。

ハンドルはお洒落な竹で「お名前手彫り」「お名前入りチャーム」のいずれでも対応してもらえます。
【受注作成/約2か月所要】前原光榮プリンセス16 プレミアムライト カスタムカラーA

カーボン骨とグラスファイバーの違いとは?

以前は、親骨に、アルミやステンレスなどが多く利用されていましたが、長時間傘をさすには、

*ステンレスは重いが丈夫!
*アルミは、軽いが丈夫でない!

という長所・短所があります。

そこで、近年、開発されたされたのが、「カーボンファイバー」や「グラスファイバー」になります。

「カーボン骨」や「グラスファイバー」による親骨の特徴は、どちらも、ステンレスやアルミに比べ、傘を軽量化してくれます。

また、風に煽られた時などの親骨の強さも、同じく、ステンレスやアルミよりも強さがあります

「カーボン骨」と「グラスファイバー」を比較すると、カーボン骨の方がしなやか強さがあります。

傘の軽量化や強さを出すため、安価な傘には、グラスファイバーが使用されることが多く、

一方、カーボン骨は高価なため、1万円以上する少しリッチな傘に使われることが多いです。

つまり、カーボン骨を使用しているプリンセス16は、素材や品質にもこだわりがあり、親骨は強くて、軽量なことが分かりますね。

プリンセス16でなくても、強くて軽めの傘をお探しなら、カーボン骨はお勧めだということです!

プリンセス16のオプション~手書きの絵

この楽天市場「心斎橋みや竹」のショップでは、ユニークなオプションも行なっています。

写真で送った愛猫・愛犬の姿を、手描き傘アーティスト 福光美保さんが、傘に描き入れてくれるというものです。

特別な傘だから、スペシャルなオプションで、世界でただ一つのオリジナルアンブレラの作成をお手伝いしてくれます。

【手書きアートギャラリー】~過去の作品

それぞれ愛犬・愛猫の姿を描き入れてもらった一部になりますが、本当に、繊細でリアルなタッチで描かれています。

雨の日に、この傘を広げると、一緒にお散歩しているかのような気分になれそうで、羨ましい出来栄えですね!

【利用者の声】

届きました!ドキドキワクワクしながら開封、広げてワー素敵!愛猫が私を見てる、これで雨の日ゆ鬱な出勤も楽しくなります。

※作者の紹介は、こちら!>>>

プリンセス16の評判や口コミについて

プリンセス16を購入した人の評判や口コミ
新しい傘を色々探していました。
なかなか気に入る傘が見つからず、こちらのピュアピンクに一目惚れ ♪
今度は盗難に合わないよう、家の中に保管します。
そして長年使用したいので、石突の先端にエンドキャップ、手元にシリコンキャップを別途購入し、装着しました。
(チャームも購入したので、世界で1本マイオリジナル感が出ています)
まだ使用する天候が訪れていませんが、使用するのが楽しみです!
憧れの傘でした。閉じた姿も開いた姿も美しいのでいいですね。梅雨入りしましたが、この傘を使えると思うと気分も明るくなります。
デザインで傘を選んできましたが、これに出会ってからその考えを覆されました。
骨の頑丈さ、生地のハリがまったく違う! 嵐にも耐えてくれる。
シルエットも完璧な美しさです。
母の日に贈りましたが、母は届いた途端に綺麗な色としっかりした作りに感動して大変気に入っています。雨の日が楽しみになったようで、送ったこちらも喜んでいます。
次は是非自分の分も注文したいと思います。
大変丁寧なつくりの傘で、価格以上の満足が得られました。今回はお祝い事でのプレゼントでしたが、とても喜んでもらえました。プレゼントには最適かと思います。
職場の先輩の定年退職に先駆けてプレゼントしました。とても喜んでいただけたので、私も嬉しかったです。
娘にプレゼント
以前から私が欲しかった傘をプレゼントしましたが やはり綺麗でお品の良いかさでした
母の還暦のお祝い
母の還暦のお祝いに送りましたが、とても気に入ってもらえました。
職人技がはえる素敵な出来栄え
手間隙かけてつくられたのがわかる職人技の出来栄えです。先日は妹の傘、今日は私の傘を注文しました。素敵な傘がおくられてくるのがいまから楽しみです。
母の日
以前自分用の傘を買った時これは贈り物にすればすごく喜ばれる物だと思い、早速母の日プレゼントしました。とても嬉しそうに受け取ってもらえました。
とにかく形がきれいで、和装、洋装のどちらにも合います。
こんなに美しい傘は他では手に入らないと思います。
デパートなどで購入するブランド物の傘より、数倍の価値のある商品です!
以前も購入したことがあります。前よりは色の種類も増え、かえって迷いました。
高年齢の方には喜ばれます。素敵な傘です。
妻へのプレゼント。ピンクの色合いが上品で気に入ってもらえました。
とっても綺麗です。そして、しなやかさがあります。
「適当なもの」ではなく、生涯持っていられる傘です。両親にも贈りたいと思いました。
雨のお出かけも楽しくなりました。
妹の誕生日にプレゼントしました。
とっても喜んでもらえて嬉しかったです、
ホントに素敵な傘です。
購入してから4年がたちました。気軽に買った傘と違い、日々愛着が湧いてきます。
一生ものです。
大切に使いたいです。
やっぱり良いものは良い!
風格がある傘です。
手作りが伝わってきます。
そこから物を大切にする心が生まれます。
用途以上の付加価値が大きい商品です。
「一生物の本物の傘をありがとう!雨の日が待ち遠しくなる傘だね。」と
非常に喜んでおりました。
今日、傘が届きました。すごく綺麗な色で感動しました。あんまり嬉しかったので、
遠方に住む母に電話したところ、見てもいないのに「私も欲しい」と言い出しました。
よっぽど嬉しそうだったんでしょうか・・・。今度母が遊びに来るので、
一緒に選ぼうと思っています。
とても満足いたしております。
今までは鬱陶しく感じていた雨の日が待ち遠しい程です。
傘に対する拘りの大切さを教えてくれる貴重な1本になりそうです
やっぱりいい物は、いいですね。
色も思っていたより綺麗だったので、とても嬉しいです
骨が16本もあるということで、ちょっと重たいんじゃないかと
不安な部分もありましたが、全然そんなことありませんね。
私が今使ってる傘が紺色なので、明るい色の傘が欲しくて
マスタードを選んだのですが、大正解でした!
雨の日でもウキウキで出掛けられます。
開封して、傘を見て、大変よい出来のもので驚きました。
妻も大変喜んでくれまして、「素晴らしいもので、使うのが
もったいない」という感想でした。
傘も道具も使ってこそのもの。どんどん使って欲しいと
伝えました。永く愛用してくれることと思います。
娘の成人式の内祝いにご利用させて頂きましたが
大変喜ばれました
明るく深みのある「他にはない赤」で大変気に入りました。生地の光沢としゃり感も
素晴らしく、開いた時の美しさに主人と声を上げました。大切に使わせていただきます。
こんなに上等な傘を買ったのは初めてでしたので、一番最初におろした日は緊張しました。
傘ひとつで今までウンザリしていた雨の日も、うきうきと過ごせるようになりました!
これからも大切に使わせていただきます。
※楽天市場の「傘の心斎橋みや竹」購入者レビューより抜粋
最後に

購入者レビューからも分かるように、プリンセス16は、うっとしい雨の日が、待ち遠しくなるアイテム!

女性に贈るなら、満足してもらえること間違いなし!と言えそうなほど、喜ばれています。

自分の傘は、もちろんのこと、

家族の誕生日プレゼント、母の日のプレゼント、定年退職や傘寿、恋人への贈り物などにも、結構、利用されている人が多いみたいです。

熟練した職人の手作りの傘は、大量生産と違い、雨をはじく音すら、違いがあります。

まずは、あなたがその素敵な傘を体験してみはいかがですか?

【名入れOK】前原光榮プリンセス16 プレミアムライトは、こちら!>>>

【こんな記事も、よく読まれています!】

雨の日が楽しみになる!ほぐし織りモンブランヤマグチの芸術的な傘とは?
うっとうしい雨の季節でも、楽しみがあると、少しルンルン気分でお出掛けができますよね!ほぐし織りモンブランヤマグチの芸術的な傘は、そんな女性心を楽しませてくれるので、母への贈り物にも、女性へのぷれぜんとにも、自分へのご褒美としても、おすすめな雨傘・日傘です。
透明ビニール傘が一万円!?皇室御用達の匠の傘とは?
透明ビニール傘が一万円もするのに、まとめて数百本買う人もいるとか!テレビで話題の皇室御用達の「匠の傘」の人気の理由とは?通販で安く購入には、どこ?使ってみた人の感想についてもまとめています。
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました